スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は以前、約20年間ほどバイク・自動車部品の製造関係の仕事をしてきました。この仕事に携わるまではバイクに興味があった訳ではなく、就職先が部品を作る会社でした。そこで部品の試作・立ち上げ等の仕事に携わりました。その影響もあり、職業病というか、つい町中でバイクを見かけると、各部品に目が移っていました。そこで、色々な良し悪しを考えている自分がいる事に気づかされました。(他社の製造方法と見比べている)
しかし、今は野火止製作所に入社してバス通勤をしていますが、職業病は恐ろしいもので、つい町中の看板に目が移ってしまいます。そこで、看板等を見ただけで製造方法が分かるようになっていきたいと思います。

今日の担当:MN
スポンサーサイト

テーマ : 人生を変えたい!
ジャンル : ビジネス

金魚釣りの達人

皆さん釣堀はご存知ですよね
そこは当然普通の浮きを使う鯉釣りがメインなのですが
浮きを使わない目視による金魚釣堀があるのです。
2m真つ角の釣堀に金魚と小さい金魚サイズの鯉のみが存在し
魚の口に入ってから釣るという子供向けの釣堀なのです。

なんだ簡単じゃん
と思いますがこれがまた難しい・・・

我が家は毎年5月5日の子供の日
必ずこの釣堀にいます。(他の子供もいっぱいウジャウジャ)
14年前から毎年休まずにです。(年に一回のイベント)
実は達人とは娘と姪っ子なのです。
姪っ子は5歳から始め来年で8年。
娘のキャリヤに至ってはなんと14年、実に4歳から金魚釣りをしています。

私はと言うと二人の間に入り練り餌の製作と釣り上げた金魚の口から針を取る
作業を永遠一時間・・
これははっきり言って地獄です(泣き)
なぜかと言うと二人がひっきりなしに釣り上げるから休む暇が無いのです。

そこで毎年思うのですが他のお客の釣果を見てみると
あれ・・?一時間でいいとこ5匹位?
大体皆平均5匹も満たない寂しい釣果です。
我が家の籠を見ると有に二人で60匹位は毎年釣り上げている。

image.jpg


この差は何だろうと周りの客を分析したところ
まず餌がでかい
金魚の口の約三倍くらいある
針が口の中までたどり着くのに時間がかかってしまうし
まず餌が邪魔して口の中に針が入らない。
これでは釣れる訳が無い。
素人さんが釣れるような甘い金魚達ではないのだ。
釣堀り屋もバカじゃないので金魚の小さい口に合う
釣り針を用意する訳が無いのです。
では餌を生産している私はどうしたか?
それは金魚の口に合う餌の大きさにしたからです。(意外と気づかず盲点)
他の客はどうしても心理として餌で釣り針を隠そうとするので
パチンコ玉より一回り小さいサイズに対して
我家は米粒の約1/3程度です。
これが腹っぺらしの金魚が針先にガブリといくのでバンバン釣れる訳です。
しかしこれではただの私の自慢話になってしまうので
実際に釣っている彼女達の究極奥義をご紹介しましょう。

究極奥義その1
餌が落下して針だけになっても竿を上げる時に釣り針を金魚の体に引っ掛ける。
(金魚にとってはたまったもんっじゃない。口に引っ掛けても痛いけどね)

究極奥義その2
餌の生産が間に合わない時に(オレのせいなのか・・怒)
苦肉の策で針だけ入れて金魚の呼吸(吸い込む力を利用し針が口の中に入った瞬間に
釣り上げる。)

究極奥義その3
これは凄い!!
釣り上げた後、一切手を使わず竿操作だけで金魚の口から針を離し籠に
落としなおかつ餌が付いたまま又釣り直す。
かつおの一本釣りかぁぁ(偶然だろー)
目が点になった・・・

今でこそ彼女達も沢山釣り上げているが
ここまで来るのは並大抵の事ではなかったであろう
釣れなくて泣いた日、忍耐、我慢、向上心、創意工夫、
私のスパルタ釣り(人生)理論? で恐らく血のにじむ様な努力を
したに違いない(ほんとかよ・・笑)

彼女ら達人が怒涛のごとく釣り上げている姿に周りの客は羨ましい釣果と
輝かしい技への尊敬の目を受けながら
「どや顔」をして楽しそうで微笑ましい彼女達を見ていると
自分はつくづく幸せなんだなぁ(小さな幸せの発見^_^)
と思うこの頃なのです。(子供に感謝!)
だから子供の日なのかぁ(納得)


娘曰く
「あたしゃバーサンなっても金魚釣りはやめないよ!!」
だって・・

俺もういないじゃん(>_<)

今日の担当:SY商事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

野火止製作所 バドミントン部

本日の更新です。

ホント最近寒いですね。

こんな寒い中、体育館を貸切りスポーツに汗を流しました。

野火止のお昼のお遊び バドミントンがいつの間にやらどんどん本格的になっていき、

体育館まで貸しきる始末・・・


でもこれがまた楽しいんですけどね

勝った人には星が付く その星の多さで半期の勝者が決まる!!

勝者になるべく汗を流す!! すばらしい

そんなバドミントンの様子です





と思いきや、みんな勝負に夢中で試合の写真なし。。

集合写真のみ


CIMG0298.jpg

いい汗かきました!!!


boss でした

BIGuuuuu!!

ですねえ・・・
久々 のびこです。

秋雨前線のおかげで
今日もシトシト ジトジト 

野火止バトミントンクラブは
小雨でも練習してます。
外で?

もちろん
外です!!

どんな状況でも
やりぬく

それが
野火止製作所のポリシー

今日は小雨だから試合はナシ
のびこ持参
こ~んなBIGなバトミントンで遊んでみました。
big.jpg
白いシャトルが普通の大きさ。
ブルーのが
BIGバトミントン
シャトルだけでも 30cmは あるかな。

これが
結構

つまんなくて・・・

評判悪く
すぐにいつものサイズで
練習が始まりました。

ちぇっ!!
プロフィール

野火止製作所

Author:野火止製作所
ホームページはこちらからどうぞ

~加工について~
《材料》
 アクリル、鉄、ステンレス、アルミ、ベニヤ、MDFなど
《製品》
 看板、モニュメント、ノベルティ、店舗什器、 機械部品など

カテゴリ
最新記事
アクセス数
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。